パリで暮らしていて

日本に比べ、パリはおいしくないお店が多いような気がします。パリに来てレストランの運が落ちてしまったのでしょうか。
まず、パリには日本にあるサイゼリアやロイヤルホスト、スカイラークなどのようなファミリーレストランがありません。
学生なので、ファミリーレストランぐらいがお値段的にもおいしさ的にもちょうどいいのですが、ないのです。
チェーン店が少ないので適当にチェーン店ではないお店に入るのですが、自分で作った方がおいしいんじゃないか!?という店になんどもあたりました。
チープな味、というレベルではありません。自分で作った方がおいしいのです。
その代り、おいしいお店にあたると本当においしいですが。
パリに来てからレストランはよく見るようになりました。人の入り具合、値段、メニュー、入る前に念入りに調べます。
時間がある時はネットでの評判も調べます。
美味しいお店に当たったらそこは絶対マークします。

まずい店に当たった時のがっかり感は半端じゃないですが、おいしいレストランを頑張って探すのも楽しいので悪くないな、と最近思います。

アメリカ西海岸食い倒れの旅